オンライン英会話の選び方 − 必ずチェックすべき4つの重要ポイント

skype-english

いまの時代、仕事でバリバリ活躍したいと思ったら、英語ができないと厳しいですよね。

特に、ビジネスレベルの英会話ができるようになると、いろんなチャンスが増えますし、ビジネスの世界でも一目置かれる存在になれます。

英語で会話をすることは、どうしても日本人には苦手な領域でした。なぜならば、普段の生活において英語を使う機会というものがほとんど無かったからなんですね。

そのため、英会話を上達させたいと思ったら、駅前の高〜い英会話教室に通わなければならず、時間も取られますし、家計にも非常に厳しい学習環境が続いていました。

しかし、現在においては、オンライン英会話という画期的なサービスがあります。これを最大限に活用することで、英会話の上達を現実のものとすることができるのです。

どのオンライン英会話スクールを選べば良いのか

オンライン英会話のサービスは最近ではたくさんあります。ですから、どれを選べば良いのかは迷ってしまうものと思います。

私は、本記事の執筆時点では、DMM英会話をファーストチョイスとしておすすめしています。詳しくは下記の記事でご説明していますのでご覧ください。

オンライン英会話を選ぶにあたっては、重視すべきポイントがあります。ここでは、そうした選び方の注意点についてご説明したいと思います。

チェックポイントその① レッスン料はリーズナブルか

レッスン料がリーズナブルであるかどうかは、当然、重要な判断要素です。

特に、オンライン英会話のサービスは継続性のある月額料金ですから、月々の差額がそれほど大きくなくても、トータルで計算すると予想以上に大きなコスト差が発生していまいます。

現在のところでは、安いところは5,000円台から、高いところで8,000円台〜9,000円台というのが相場であるかと思います。

チェックポイントその② レッスン受講の時間帯は十分に設定されているか

時間帯を気にせずにレッスンを受けられることも、オンライン英会話スクールを選ぶにあたっては非常に重要なポイントです。

みなさんの多くは、日中はお仕事等で時間を取ることができないでしょうから、現実的にレッスンを受けるのは朝か夜になると思います。

このとき、早朝や夜間にレッスンを受講することができれば、時間を有効に使うことができますね。

レッスンの時間帯は、24時間いつでも受講可能なところから、早朝夜間は受講不可のところまでサービスによってまちまちです。

この時間帯をチェックしながら、実際に自分がレッスンを受講する場合の想定タイムスケジュールをイメージしてみましょう。

チェックポイント③ 予約は取りやすいか

レッスンの予約を取りやすいことも、オンライン英会話スクールの選択においては重要です。

レッスンを受けたいときに、講師の枠が埋まっていてレッスンが受講できないようでは不便極まりないからです。

予約の取りやすさは、時期や時間帯によっても変わってくるところなので一概には言えませんが、講師の在籍数の多さはひとつの参考になると思います。

講師が多ければ、それだけ受け入れ枠が多いということですから、これは予約の取りやすさの参考指標となります。

チェックポイントその④ システムは使いやすいか

レッスンの受講システムが使いやすいことも重要です。

基本的に、多くのオンライン英会話スクールではSkypeを通じたレッスンを行っています。Skypeはオンライン英会話ではスタンダードですし、実際、使いやすいと思います。

サービスによっては、独自開発のシステムを使うところもありますが、個人的にはあまりメリットを感じません。新しく操作を覚える必要があるのはかえって手間だと思っています。

Skypeなら、操作方法は共通ですし、もし今後サービスを乗り換えることがあった場合でも、多くのオンライン英会話スクールはSkypeを共通で使っていますから、乗り換えやすいということもあります。


以上の4点、

  • レッスン料
  • 受講可能時間帯
  • 講師在籍数
  • システム

これらの総合的なバランスが良いオンライン英会話スクールを選べば、後々、失敗することは無いと思います。

ちなみに、私は現在のところ、これらのバランスが最もとれているのがDMM英会話であると思っています。